先輩インタビュー

様々な業界のキーマンに直接取材を行う弊社の調査方法に魅力を感じ、入社を決めました。

担当している職務

キッチンなどの水廻り設備や空調機器、給湯機器、創エネ設備などの住宅設備関連市場の調査を専門とする部門に所属しており、これまで天井や床材といった内装材や住宅用太陽光発電システムについての調査に携わってきました。 また、上記に関わるテーマ以外にも、農林水産関連、ファクトリーオートメーション関連、通信ネットワーク関連などの様々な業界・分野の調査を経験しました。

一番うれしかったこと

お客様や取材先の担当者の方に調査報告書や自らの見解等を評価してもらった時が仕事に対して最もやりがいを感じます。まだ入社して3年程度と専門的な知識も少なく、また、様々な業界、分野の仕事をする機会が多いこともあり、知識がほとんどないテーマについて調査をしなければならないことが多いです。そんな中で、取材などを積み重ね、情報を収集、研鑽した結果である調査報告書や自らの見解が業界のキーマンや企業の重要なポストに就く取材先の担当者やお客様から評価いただけたときには、大きな充実感を得られます。

この会社を選んだ理由 ここが好き

学生時代は環境問題に強い関心を持っており、再生可能エネルギーの普及に関する研究をしていました。就職後も環境問題にかかわる仕事がしたいと漠然と考えていたところ、当時太陽電池や水関連などの環境分野に力を入れていた弊社のホームページを見つけました。学生時代の研究がフィールドワークによる調査が主体だったこともあり、様々な業界のキーマンに直接取材を行う弊社の調査方法に魅力を感じ、入社を決めました。 また、私が会社の魅力と感じている点は、自分自身の判断で仕事ができることです。当然、調査ごとに作業の締め切りは設定されますが、調査方法やスケジュール管理、報告書の体裁などは担当者自身で決めることができます。その分大変なこともありますが、比較的自由に業務ができる点は気に入っています。

学生への一言メッセージ

就職活動だけでなく、勉強、遊ぶことを含めた学生生活すべてを悔いのないような時間を過ごしてほしいと思います。就職して社会に出てしまえば、どうしても自分の好きなことができる時間は限られます。興味のあることがあれば迷わずチャレンジし、残りの学生生活を充実したものにしてください。また、就職活動では、企業のブランドや規模だけにとらわれず、広い視野を持って臨んでほしいと思います。